MARU’S Heart <旬野菜>白菜のパリパリサラダ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

<旬野菜>白菜のパリパリサラダ

2006.11.26 (Sun)

白菜のパリパリサラダ


白菜がモリモリ食べたい時はこのサラダを作ります!
昔どこかのお店で食べて
白菜って生で食べられるんだーと衝撃を受けました(゜ロ゜) ヒョオォォ!
芯の部分は薄く千切りし、ささみの酒蒸しと
シュウマイの皮を揚げたものを乗せ中華風ドレッシングで。。
お鍋で残った白菜の消化メニューにも良いですね!
実はこのサラダ一番最初にブログに載せたメニューですが
あまりの写真にかなり落ち込みました(笑)少しは成長したでしょうか?


★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜

そして、昨日は紅葉を見に寸又峡に行って来ました。
途中温泉に寄ったりもして、寸又峡に着いたのは夕方。。
ほとんど暗くなりかけていたし、カメラを車に置いてきてしまったので
寸又峡の写真はナシですが・・・(^_^;





峠の富士山
まずは途中の峠から見えた富士山

峠の紅葉
この辺だと紅葉はチラホラくらい

恋人峠

恋人岬ならぬ恋人峠、ウチの可愛いカップル(o^-^o) ウフ

お茶の花
お茶の産地で有名で至る所にお茶畑。
お茶の花を初めて見ました。椿の花の様で一回り小さいくらい

紅葉
やっぱりもみじの赤が一番綺麗。。

紅葉狩り
子供達といっぱい拾ってきました。。





レシピブログ『わたしの旬レシピ・11月』
スポンサーサイト
19:09  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

Comment

ごめん、凄いピンぼけだね最初のは(笑)
今年は暖冬で、こちらでも紅葉はまだなんだよ。
白菜って淡泊で他の素材の邪魔しないから重宝するよね。
ウチはもっぱら漬け物なんですけど。
なんかさ、前に、トリビアの司会の高橋克実が「ウルルン滞在記」で常夜鍋って言うのを作ったんだよ。鍋に白菜と豚肉を重ねて煮るだけ。水も何も一切入れず、白菜の煮汁だけで食べる鍋だったんだけど、もの凄く美味そうだった♪
ちょっと詳しく調べてみる!!(笑)

子供は可愛いよね♪身内だろうが人の子だろうが可愛いんだけど、今の世の中へたに声掛けられないご時世で。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ
五十六 |  2006.11.26(日) 23:39 | URL |  【編集】

v-354五十六さんへ

そうでしょ、自分でもショックだった・・・(笑)
本当に今年はいつまでも暖かいですよね~!
そちらも紅葉したら綺麗な場所がたくさんありそうですね(´ー`)
常夜鍋って私も聞いたことがあるかも・・・テレビで誰か女優が言っていたような・・・う~む誰だったかな~???

五十六さんは子供にもすごく優しそうだよね~(*^_^*)余計今の世の中嫌になるよね!
maruー |  2006.11.27(月) 14:01 | URL |  【編集】

ほんとだ1000倍写真良くなってるよ(笑)
白菜って生で食べれるけど、そう言う観念がなかったなぁ~トッピングが良い感じ♪生の白菜がたくさん食べられそうだね☆
まだ紅葉かぁ・・・日本も広いよね!こっちはもう葉っぱはないよ!雪だもん(笑)

くるみママ |  2006.11.27(月) 23:55 | URL |  【編集】

起きてる、はーちゃんに初めて会った~*
ちゃぶちゃんも、かっわい~♪
どの写真も、絵葉書みたいできれいだね!
(以前の白菜サラダの写真以外は(笑))
白菜サラダ私も大好き!
去年かな、白菜が生で食べれるのを、
イソロッキーが大好きなbunnyちゃんのブログで知ったのよ。
ところで、もみじって、天ぷらで食べたことある?
こっちのほうに、香嵐渓って言う紅葉のスポットがあって、
そこで、もみじの天ぷら売ってるの。食べたことないけど。
一番下の写真見て、ふとそれを思い出した~・・・f(^^;) ゴメーン
みかねえ |  2006.11.28(火) 08:59 | URL |  【編集】

一番下の紅葉の写真、大きくして飾っておきたいくらいかわいい。
我が家も紅葉狩りに行ってきたばかりですが、
やはり季節のものを愛でるっていいですよね~。
と、同時におこちゃま達を愛でるなんてうらやましい。

白菜。我が家もよく生でバリバリ食べてますよ~。
でもこんなお洒落にはしてないなぁ。
パリパリに揚げた皮をのっけて、なんておいしそう。
これは早速取り入れさせていただきます!
cucci |  2006.11.28(火) 09:23 | URL |  【編集】

調べてきた!!「常夜鍋」
1.白菜を一枚一枚分けて洗う
2.豚薄切り肉をたたく
3.白菜と白菜の間に豚薄切り肉を挟み、塩こしょうをする。
 白菜→豚→白菜→豚のように鍋に入れる。
4.鍋に入れて弱めの火で煮込む。

実際作った人の感想は、これだけだと味がやや薄いらしいです。
水は一切入れないで弱火で、コトコト煮るのがポイントらしいですよ♪でも、本当に飽きが来ない味だそうです。
五十六 |  2006.11.28(火) 09:53 | URL |  【編集】

v-354くるみママさんへ

くるみママさん、おはよ~\(*^ ^*)/
1000倍!?あはは、ありがとうございます。。笑ってもらおうと、恥ずかしいけどリンクしてみました。。
このサラダ確かススキノのワインバーのようなお店で頂いたんですよ。。
実は私の一番の思い出の紅葉は定山渓なんです。。そう、あれは10月の終わり頃だったので北海道とでは1ヶ月も違いますね!
maruー |  2006.11.28(火) 10:28 | URL |  【編集】

v-354みかねえたんへ(ベイツねえたん!あっ、これはもう終わりですか?笑)

おはよー、みかねえさん\(*^ ^*)/
あはは、いつも寝てましたね。。
やっぱり最初の写真はナイですよね(笑)写真をアップするのが精一杯で・・・泣きそうになりました6("ー )
白菜の生って瑞々しくておいしいですよね!おめでたいbunnyさんも作っておられましたか(・-・*)
もみじの天ぷらは未体験です。。油を通すとより一層赤くなりそう・・・美味しいのかな?やっぱり新鮮な方が美味しそう(笑)


maruー |  2006.11.28(火) 10:37 | URL |  【編集】

v-354cucciさんへ

cucciさんが見た紅葉に比べたら迫力に欠けますね!
私はあの燃えるような赤を体験してみたいな。。
子供達も自然に触れ楽しかったようです。でも道中軽いいろは坂状態だったのでちょっと不安だったみたいだけど(笑)
cucciさんは山登りだったけど、こちらは上まで車で下にあるダム湖にかかるつり橋に降りるところで、その降りる階段がものすごく急で、夕方暗くなってたので断念しました。。残念!

白菜のシャキシャキと揚げた皮のパリパリな食感が楽しいですよ!
maruー |  2006.11.28(火) 10:45 | URL |  【編集】

v-354五十六さんへ

おお!白菜から出る水分で蒸し煮にする感じですね。。
これは白菜と豚肉の甘味で美味しそ~うヽ(´▽`)/~♪
ちょっとお醤油たらしたらうまそーだね。。
教えてくれてありがとうー\(*^ ^*)/
maruー |  2006.11.28(火) 10:57 | URL |  【編集】

昨日は会社からも家からもまるで嫌われたかのようにmaruーさんのところのコメント欄に入れず(;;)でも今日は無事に入れましたv白菜のサラダって私も大好きです!maruーさんのパリパリサラダすっごく美味しそう~~~☆☆☆☆☆ 去年の冬はキャベツがめちゃくちゃ高くなったので生野菜を食べたい時は白菜に頼っていました;今年は今のところキャベツも白菜も安くて嬉しい~♪♪ シュウマイの皮でOKってことは餃子の皮でもいいですよね?今度またマネっこさせて下さ~い(≧△≦)/
momo |  2006.11.28(火) 16:46 | URL |  【編集】

v-354momoさんへ

折角遊びに来てくれたのにゴメンナサイ!
なんかFC2のサーバーの具合だったみたいで、私も自分のブログにアクセスできなかったりで困りました(笑)
そうそう、今年は野菜が安いよね~ヾ(´ー` )ノキャベツとかも今日は特売の50円だったビックリ~ (/'O';)/
鍋に入れるようになってからはウチのキャベツの消費量はかなりのものかも!(笑)
シュウマイの皮だけど、もしかしたら餃子の皮だと揚げるのに少~し厚いかもしれません。。
あっでも細めに切ったら大丈夫かも!私もやってみるー\(*^ ^*)/
maruー |  2006.11.28(火) 19:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chabchabhar.blog55.fc2.com/tb.php/125-9438fd90

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。