MARU’S Heart コールスローサラダ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

コールスローサラダ

2006.10.02 (Mon)

DSCF0883.jpg


最近、色々なお料理にハニーレモンを入れることにハマっているたわたし。。。
ということで、今回も入れてみました。
昔からケンタッキーのコールスローサラダが大好きで、
これももっと大量に作っておけば良かったと抱えて食べてしまった・・・
ウサギの様なわたしです(^ー^)v


さて、今日は息子が来年入る予定の幼稚園の入園願書受付日。
朝8時過ぎ頃幼稚園に並び、8時30分から受付開始。
8番目だったので、受付もすぐに終わりました。

娘の時は、前日の夜11時頃から並んだのでなんだかあっけない感じ・・・
まぁ、違う幼稚園だし地域もまったく別なのですが。
その幼稚園は今では2日ほど前から並んでいる様なので
それもどうかなと・・・

来年から幼稚園に通う我が息子ですが、
上が姉ということもあり普段からごっこ遊びを半ば
強制的にさせられている息子。
家来とかじいやとか・・・・・

昨日、ふと何をやっているのか見ていたら
何やらバスタオルを腰に一生懸命巻いて、
それを洗濯ばさみで止めている。


そして、「オッ~~~、ホッホッホッ~~~!」と高笑い(″ロ゛)

ちょっとビックリして見ていると、「女王様(^ー^)v」と息子・・・

いつも家来役なので、やってみたかったみたいです(^_^;)

そんな息子、きっと幼稚園ではまた女の子達の家来役でしょうか?



簡単ですがレシピ

More・・・

1.キャベツ(好きなだけ)を太めの千切りにし、塩を振っておく。
2.しんなりしたら水気を切り、千切りの人参やキュウリと合わせる。油を切ったツナを入れる。
3.ハニーレモン(無ければ蜂蜜とレモンを別々でも)を小さじ1~2、マヨネーズ、粒マスタード小さじ1~2と胡椒で合える。

蜂蜜を入れることにより、優しくまろやかなお味になると思います(o^-^o)
スポンサーサイト
19:51  |  ごはん  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

息子さん面白い(笑 maruーさんのお家では
一体なにごっこが展開されているんだろう(笑
面白そうなので、私もやってみたいなw
ところで、サラダ!めちゃくちゃ美味しそうですねー。
ケンタッキーのコールスローは私も大好きです。
maruーさんのはベーコン入っていますか?ハムかな?
door |  2006.10.02(月) 21:49 | URL |  【編集】

doorさんへ

一体なにごっこなのか母の私もよくわかりませんが(笑)
きっとdoorさんはお姫さま役です(o^^o)ふふっ♪
私はまま母とかかな(爆)

今日のコールスローにはツナを入れました。
またこれが良く合いました!
今日はdoorさんとツナつながりですね☆ъ( ゜ー^)> バチッ
maruー |  2006.10.02(月) 22:42 | URL |  【編集】

ウチはね1歳の男が5歳の女を年中泣かしてます(笑)
なんか保育園でも、かなりの暴れん坊らしいです。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ 姪は父方の血を引いたらしく、甥は…ウチですね(爆)明らかに。。゛(ノ><)ゝ ヒィィィ
自分、生傷絶えませんし(笑)
五十六 |  2006.10.03(火) 23:31 | URL |  【編集】

五十六さんへ

昨日の彼ですね!
実はあんまり可愛くて、また見に行っちゃいました(笑)

ウチもね結構お姉ちゃんが泣かされてますよ!
男は女を泣かしちゃいけませんよね~(ё_ё)めっ!!
今から叩き込んどきます(^ー^)v

でも甥っ子が可愛くてしょうがないって感じが伝わりましたヨ♪
maruー |  2006.10.04(水) 00:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chabchabhar.blog55.fc2.com/tb.php/93-41af1ab3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。